Open 14:00/ Start 15:00
End 17:30

Ticket

座席 Seated 前売(Adv) ¥5,000 / 当日(Door) ¥5,500 [Limited 60 seats]
立見 Standing 前売(Adv) ¥3,800 / 当日(Door) ¥4,300
スケーター、学生割引 (Discount) ¥2,500

Peatix e+

※Peatix 11/1 18:00〜販売開始
※e+ 11/2 10:00〜販売開始

電話・メール予約も承っております。
080-3732-4465(担当: 中村)
velvetsun.ticket@gmail.com

Live Jazz × Skateboarding
Jason Moran
"SKATEBOARDING" Tokyo

Opening Act:ジェイソン・モラン [Jason Moran] (piano) & スガダイロー [Suga Dairo] (piano)
Round About Jason Moran. Suga Dairo
"Plays Thelonious Monk"

自身もかつてスケーターだったというJason Moranが、自らの発案で開催してきた、ジャズの生演奏とスケートボード・カルチャーの融合を試みるイベント、”Skateboarding” が日本初上陸。

その傑出した才能と技術力で、ロバート・グラスパーやチャールス・ロイドなど世界の名だたる音楽家や芸術家へ影響を与え、リスペクトを集めるピアニスト、ジェイソン・モラン。作曲家であり教育者でもある彼が、愛する二つのカルチャー、ジャズとスケートボーディングの両方に共通する創造性・身体性・即興性を通じて双方の魅力に触れてもらい、新たな化学反応を起こしたいという想いで始めた即興セッション・イベント、”Skateboarding”。

これまでワシントンD.C.のケネディー・センターや、サンフランシスコのジャズ・センター、マイアミのヤングアーツ・ファウンデーションで開催されてきたこのイベントが、日本のトップ・ミュージシャンとトップ・プロスケーターを迎えて開催される。名実ともに日本ジャズ界を牽引するドラマー石若駿とベーシスト須川崇志、国際的にも活躍するプロスケーターであり、大のジャズ・ファンでもある戸枝義明、国内随一のスキルを誇る池田幸太やダイナミックなトリックで知られる北詰隆平がこの本邦初となるセッションに参加。さらにオープニング・アクトとして孤高のピアニスト、スガダイローが既に高い評価を得ているジェイソンとのデュオ演奏でジャズの偉人セロニアス・モンクの楽曲をスケート・パークにて披露する。

二つの異なるシーンの最高峰のパフォーマーたちが繰り広げる、これまでに前例のない、スポーツ/ストリート・カルチャーとライブ・ジャズの即興セッションをお見逃しなく!!

Musicians
Corey King、Jason Moran、Taylor Mcfferinの来日公演に参加し、KID FRESINO BANDやくるりのサポートメンバーとしても活躍、名実ともに日本ジャズ界を牽引するドラマー石若駿、ベーシスト須川崇志が参加。

ジェイソン・モラン [Jason Moran] (Piano), 石若駿 [Shun Ishiwaka] (Drums), 須川崇志 [Takashi Sugawa](Bass)

Skateboarders
ムラサキスポーツ、Western Edition、Lakai、FTCなど様々なスケートボードブランドがスポンサーに名を連ねる日本トップスケータ戸枝義明がスケーター・コーディネートを務め、イベント当日は自身もスキルの高いプレイを魅せてくれる。また戸枝以外にも、国内随一のスキルを誇る池田幸太、北詰隆平、本郷真太郎、有馬昂希も出演が決定しており、今後の追加ライダーの発表にも注目が集まる。

戸枝義明 [Yoshiaki Toeda], 池田幸太 [Kouta Ikeda], 北詰隆平 [Ryuhei Kitazume] 本郷真太郎 [Shintaro Hongo], 有馬昂希 [Kouki Arima] etc…

Opening Act
オープニング・アクトとして、2016年 NY スタインウェイ工場、2017年に草月ホール、ロームシアター京都にてピアノ・デュオ公演を行い高い評価を得たピアニスト スガダイローと、ジャズの偉人セロニアス・モンクの楽曲をピアノ・デュオにて演奏する。

ジェイソン・モラン [Jason Moran] (piano), スガダイロー [Suga Dairo] (piano)
Round About Jason Moran. Suga Dairo
"Plays Thelonious Monk"

12/14 (Sat)

Open 14:00/ Start 15:00
End 17:30

会場 / Venue

MURASAKI PARK TOKYO

(東京都足立区千住関屋町19−1 アメージングスクエア内 / Amazing Square, 1-19, Sekiyamachi, Senjyu Adachiku, Tokyo, Japan)

Opening Act:

ジェイソン・モラン [Jason Moran] (piano) & スガダイロー (piano)
Round About Jason Moran. Suga Dairo
"Plays Thelonious Monk"

Main Session:

"SKATEBOARDING"
Jason Moran (Piano), 石若駿 (Drums), 須川崇志 (Bass) x 戸枝義明, 池田幸太, 北詰隆平、本郷真太郎、有馬昂希 ほか

DJ: Conomark

Ticket

座席 Seated 前売(Adv) ¥5,000 / 当日(Door) ¥5,500 [Limited 60 seats]
立見 Standing 前売(Adv) ¥3,800 / 当日(Door) ¥4,300
スケーター、学生割引 (Discount) ¥2,500

Peatix e+

※Peatix 11/1 18:00〜販売開始
※e+ 11/2 10:00〜販売開始

電話・メール予約も承っております。
080-3732-4465(担当: 中村)
velvetsun.ticket@gmail.com

※入場はご来場頂いた順のご案内になります。
※スケートボード持ち込み来場の方、18歳以下の方はディスカウント割引をいたします。
※12歳以下の方は保護者同伴で入場無料です。
※Discounted price for skaters who bring their own skateboard+ we'll set under 18 price and probably make it free for kids under 12

[スケートボード持ち込みのお客さまへの注意事項]

・室内パークでのプレーはご遠慮ください。
・開場から開演までの時間は室外パークにてプレーいただけます。
・プレーされる方はヘルメット着用必須。詳しくはムラサキパークスタッフまでお尋ね下さい。
・そのほかプレイ時の禁止事項につきましては、ムラサキパーク利用条件をご確認ください。

ARTISTS

ARTISTS

ジェイソン・モラン Jason Moran

Pianist, Composer

ジェイソン・モラン

1975 年米国テキサス州生まれ。
メディアアートやインスタレーション作品も発表する多 彩な音楽家。
1999 年 名門ブルーノート・レコードから 初アルバムを発表。
ストライド奏法を始めとする古典的 なプレイからポストバップ、アヴァンギャルドジャズ、
現代音楽、ヒップホップを取り入れた柔軟な音楽性で評価を確立した。
2014 年 ブルーノートがレーベル創立75 周年記念のコンサートでメインに持ってきたのは、
ロバート・グラスパーとジェイソン・モランのデュオ演奏だった。
2015年 ドン・ウォズとミシェル・ンデゲオチェロの共同プロデュースによる『オール・ライズ』をリリース。
Blue Note Tokyo とCotton Club にて東京公演を行う。
現在、チャールズ・ロイドのバンドでも活動。2016 年 自身のレーベルYES LABEL を立ち上げ、The Park Avenue Armony でのソロピアノ・ライブ盤『THE ARMONY CONCERT』をリリース。
Washington, D.C.、San Francisco、Miami などアメリカ 3都市にて「Skateboarding」を主宰する

ARTISTS

スガダイロー Suga Dairo

Pianist, Composer

1974年生まれ。神奈川県鎌倉育ち。
洗足学園ジャズコースで山下洋輔に師事、同校卒業後米バークリー音楽大学に留学。
Jason Moran、山下洋輔、田中泯、向井秀徳、中村達也、U-zhaan、灰野敬二、飴屋法水、近藤良平(コンドルズ)、酒井はな、contact Gonzoらジャンルを越えた異色の対決を重ね、夢枕獏との共作や星野源の作品に参加するなど、日本のジャズに旋風を巻き起こし続ける。

2008年 初リーダーアルバム『スガダイローの肖像』(ゲストボーカル:二階堂和美 3曲参加)を発表。
2011年 『スガダイローの肖像・弐』でポニーキャニオンよりメジャーデビュー。
2012年 志人(降神)との共作アルバム『詩種』を発表。
2013年 星野源『地獄でなぜ悪い』および、後藤まりこ『m@u』に参加。
2015年 サントリーホール主催ツィンマーマン「ある若き詩人のためのレクイエム(日本初演)」にスガダイロー・カルテットを率いて参加。
2015、2016年 KAAT神奈川芸術劇場にて白井晃 演出「舞台 ペール・ギュント」「舞台 マハゴニー市の興亡」の音楽監督を担当。
2016年 夢枕獏(小説家)との共作『蝉丸-陰陽師の音-』発表。
2016年 「BOYCOTT RHYTHM MACHINE WORLD WIDE VERSUS I」にてNYスタインウェイ工場を舞台に、ジャズ・ピアニストJASON MORANと初共演。
2016年10月~2017年7月 水戸芸術館にて「スガダイローPROJECT(全3回)」を開催。
2017年 「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」を草月ホール、ロームシアター京都にて行う。
2018年 ピアノソロ作品「季節はただ流れて行く」発表。
2019年 トリオ作品「公爵月へ行く」発表。

Official Web Site: http://sugadairo.com/
Facebook: https://www.facebook.com/Sugadairo
Twitter: https://twitter.com/sugadairo

石若駿 Shun Ishiwaka

Drums, Percussion, Vibraphone, Composer

1992年 札幌市出身。
幼少からクラシックに親しみ、13歳よりクラシックパーカッションを始める。
これまでに大垣内英伸、杉山智恵子、藤本隆文に師事。
東京藝術大学音楽高等学校 打楽器専攻を経て、同大学音楽学部器楽科打楽器専攻を卒業。
アカンサス音楽賞、同声会賞受賞。
2009年 奨学生としてバークリー音楽院に留学。
2012年 アニメ『坂道のアポロン』 川渕千太郎 役にてドラム演奏、モーションを担当。
吉松隆 作曲「サイバーバード協奏曲」を準ソリストとして東京ニューシティー管弦楽団と共演。
2015 年 初のフルリーダー作『Cleanup』を発表。
JAZZ JAPAN AWARD 2015、Jazz Life DISC GRAND PRIX ニュー・スター賞、ミュー ジック・ペンクラブ音楽賞、第28 回 ブライテスト・ホープ賞、新人賞を受賞。
2017 年より くるりのサポートメンバーとして活躍。
2018年 村上春樹氏のイベントにて、村上JAMバンドのドラマーを務める。

須川崇志 Takashi Sugawa

Bass, Composer

群馬県伊勢崎市出身。
11歳の頃にチェロを弾き始め、18歳でジャズベースを始める。2006年、ボストンのバークリー音楽大学を卒業。その直後に移住したニューヨークでピアニスト菊地雅章氏に出会い、氏のアートフォームや音楽観から多大な影響を受ける。
2009年に帰国後、辛島文雄トリオを経て日野皓正バンドのベーシストを6年間務める。
現在は峰厚介カルテット、本田珠也トリオ、八木美知依トリオ、石若駿トリオほか多くのグループに参加。現在までに東京ジャズ, デトロイト(米), モントルー (スイス), ブリスベン (豪), メールス (独) などの数多くの国際ジャズフェスティバルに出演。
また2018年11月にデビューアルバム作品「Outgrowing」をSong X jazzレコードよりリリース、翌年3月にレコーディングメンバーのレオ・ジェノヴェーゼ (p), トム・レイニー (ds)らとCDリリースツアーを行い各地で好評を博す。

ARTISTS

戸枝義明
戸枝義明

Skateboarders

戸枝義明 Yoshiaki Toeda

プロスケートボーダー
神奈川県藤沢市を拠点に活動中。
サンフランシスコのブランド、Western Editionから長年シグネチャーボードをリリースしている。
近年の映像作品は、THRASHERでの"TABI" Part、adidas skateboarding Japan の "Split" 等に参加している。
Sponsor:
Western Edition, adidas skateboarding, Murasaki sports, FTC, Nixon, Footprint, Ninja bearing, Momentum wheel, 9five, Source, DOBBDEEP

池田幸太

Skateboarders

池田幸太 Kouta Ikeda

東京都出身
H.2 1.20 生まれ
Sponsor:
Adidas skateboarding, Nixon, FP insole, modus bearing

北詰隆平
北詰隆平

Skateboarders

北詰隆平 Ryuhei Kitazume

1994.12.11 生まれ
Sponsor:
Western Edition, SUPRA, ムラサキスポーツ, JSLV, NIXON, FTC, 9FIVE, Bones

コノマークConomark

DJ

コノマーク

砂丘出身。ヒップホップをバックグラウンドに、ジャズからハウス・ミュージックまで、ブラック・ミュージック特有のグルーヴとサイケデリアをジャンルレスにミックスするDJ。BLACK SMOKERやJazzy Sportsなどから複数のCDをリリース。


Direction & Production VELVETSUN PRODUCTS, VINYLSOYUZ LLC
Production Assistant Yumi Ijiri
Audio Engineer Toshihiko Kasai (studio ATLIO)
Lighting Engineer Masateru Numasaki
Stage Manager Darby Clash
Main Visual Design Sasimi
Graphic Design Kentaro Hasegawa
Website Daiki Sugimoto
Promotion Yuko Asanuma
Support Arts Council Tokyo, Tokyo Metropolitan Foundation for History and Culture, MURASAKI PARK TOKYO, MURASAKI SPORTS, FTC

VELVETSUN PRODUCTS
velvetsun.info@gmail.com

Archive
VELVETSUN PRODUCTS ムラサキスポーツ FTC アーツカウンシル Tokyo Tokyo Festival